Suzuyo
電子データ化サービス

Suzuyo電子データ化サービスは、文書・書類の電子データ化により、文書原本を探したり、持ち出したりすることなく、オフィスのPCから文書電子データを閲覧することができます。また、同時に文書電子データと保管文書原本のロケーション情報との一元管理をすることができる大変活用度の高い文書管理サービスです。

電子データ化実績 月間1300万枚!業界トップクラス

サービスのご案内

1枚単位での文書原本と
文書電子データの一元管理が可能
Web管理システムSDISで文書電子データを検索・閲覧いただけます。また、文書原本が必要となったときには「1件単位」で取り寄せることができます。
万全のセキュリティ体制
電子データ化サービスでは、弊社グループ会社が運営するデータセンターを活用して専用のWeb管理システム(SDIS)と合わせてクラウド環境でご提供いたします。SDISは、ID、ワンタイムパスワード、乱数表と複数のセキュリティシステムを持つログイン画面からご利用いただくためセキュリティ環境も万全です。
有効な文書活用のために
SDISには、イメージデータの検索・閲覧やテキストデータのCSV出力機能の他に、管理台帳作成機能、保管箱用ラベル出力、保管状態確認など文書情報マネジメントに必要な機能が満載です。
インターネット環境があれば、複数拠点で同一レベルのサービスをご利用いただくことができます。
サービスのイメージ図

POINT

業務効率アップ
文書原本と文書電子データの一元管理により、文書原本の検索、閲覧もスムーズです。
クラウド活用
文書の電子データは、クラウド環境で各拠点から同時に閲覧することができます。
管理コスト圧縮
保管文書を探す労力、文書原本を取り寄せる費用等、管理コストが圧縮できます。
高い信頼性
ISO27001(情報セキュリティマネジメント)の運用により、文書管理センターにおける文書の機密性・安全性が保持されています。
万全のセキュリティ
電子データ化作業、検索データ入力・作成、媒体作成までを同一文書管理センター内で実施できるため、原本紛失やデータ改ざんリスクが大きく低減できます。
  • お問合せ・資料請求はお気軽に/tel. 03-5777-0900/鈴与株式会社 文書情報マネジメント事業部(受付時間:平日9:00〜18:00)/インターネットでのお問合せ・資料請求はこちら
  • 大切な契約書の管理・運用に。「鈴与のらくらく契約書管理」1件からはじめられる小ロット対応クラウド契約書管理サービス
  • ビジネスを強くする文書情報マネジメント 文書管理「虎の巻」
  • 完全保存版「契約書管理指南」ご希望の方にプレゼント ご希望の方はこちらから
  • 品質 / 情報セキュリティ統合方針
ページトップへ戻る
お問合せ・資料請求はお気軽に/tel. 03-5777-0900/鈴与株式会社 文書情報マネジメント事業部(受付時間:平日9:00〜18:00)/インターネットでのお問合せ・資料請求はこちら